いつものおやつ時間がガラリと変わる!おうちカフェで楽しい親子時間を

いつものおやつ時間がガラリと変わる!おうちカフェで楽しい親子時間を

 

今日は、お子さんと自宅で楽しめる”おうちカフェ”をご紹介します。


おうちカフェとは

マグカップ

 

今や身近な言葉となった”おうちカフェ”。


カフェで出てくるようなスイーツや甘いドリンクを自宅で楽しむ過ごし方です。


ママ友を呼んでホームパーティのように楽しむこともできます。


「自由に外出できない分、おうちでプチ贅沢を楽しみたい」

 

おうちカフェは、そんなあなたにぴったりです。

 

“おうちカフェ”なら子どもと一緒に楽しめる

カフェの看板

 

カフェで息抜きをしたくても、子どもがいるとゆっくり過ごせないことがあります。

 

そこでおすすめしたいのが、自宅で”おうちカフェ”をオープンする方法です。


店員役のお子さんとお客さん役の大人に分かれ、カフェでのやりとりを楽しみます。


おうちカフェのよいところは、子どもが騒いでも周囲の視線が気にならないこと。


子どもはごっこ遊びの延長で大人の真似ができるため、夢中になって取り組めます。


お子さんの年齢に合わせて、ご家庭で工夫しながらカフェ気分を楽しんでみてください。

 

おうちカフェの事前準備

マグカップ

 

1.カフェのメニューを考える


子どもの安全性を考慮すると、火を使わなくても作れるメニューがおすすめです。


ドリンクは紙パックのジュースやコーヒーを用意しても。

 

デザートはホットケーキなどの「トッピングを楽しめるもの」を選んでみましょう。


2.看板を手作りする


カフェの看板があると、より気分が盛り上がります。


ダンボールやミニ黒板でオリジナルの看板を手作りするのはいかがですか?

 

3.注文をとってメニューを運んでもらう


「ご注文はお決まりですか?」とメモを取れば、気分は立派なカフェ店員です。


ランチョンマットやコースターを用意すると、よりお洒落な仕上がりに。


※お子さんのけがや火傷などには十分ご注意ください。


"おうちカフェ"にはANO TERRINEのチーズテリーヌがぴったり


頑張る自分へのご褒美として、コンビニでは買えない”ちょっといいもの”はいかがですか?


ANO TERRINEのチーズテリーヌなら、いつものおやつタイムが”贅沢なひととき”に大変身。

 

”北海道バスクチーズケーキ”なら、クリームチーズの”濃厚さ”と”さわやかさ”を楽しめます。

 

北海道バスクチーズテリーヌ



”京むら抹茶レアチーズテリーヌ”なら、抹茶とクリームチーズの濃厚さを楽しめます。

 

京むら抹茶レアチーズテリーヌ

 

思わずため息が出てしまうほどの美味しさは、頑張るあなたに活力を与えてくれることでしょう。

 

この機会に、”あなただけのおうちカフェ”をぜひお楽しみください。


【テリーヌの詳細はこちら